• 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明

スタディサプリのおすすめ利用法とは?塾講師が紹介!

f:id:MT6538:20181207110347j:plain

【2019/3/29更新】

スタディサプリは安価だし気軽に登録できそう、でもどう利用したらいいの?

 

スタディサプリは自由度が高く講座数も膨大ですから、会員登録した後に何をしたらいいのか不安になる人もいることでしょう。

 

私は塾講師をやっていまして、スタディサプリも毎日視聴しています。おすすめな利用法についてこれから説明していきます。

 

スタディサプリで学習を進めるならば、自分で計画を立て、管理するのがいいです。

 

たとえていうとバイキング料理みたいなもので、自分で料理の種類や分量を選んでくるスタイルですね。

 

この記事は、「せっかくスタディサプリをやるなら効率よく使いたい」と考えている方のために書きました。参考にしていただければ幸いです。

スタディサプリで受ける授業は?

スタディサプリは大変融通性に富んだ、自由度の高い学習ツールです。

 

ただし、塾や予備校と違ってメニューをお任せすることはできません。

 

スタディサプリで「どの授業を受けるか?」ということは最初の問題になります。

まずは、自分の現状把握

  • 自分の得意・不得意は何か
  • 志望校で重視されている科目は何か
  • 補強しなければならない科目は何か

を考え、「苦手科目」「まあまあの科目」「得意な科目」に分類します。 

苦手科目を優先!

人間は誰でも得意なことは放っておいてもやるのですが、苦手なことはついつい後回しにしてしまい、後悔しがちです。

 

ここは強い気持ちをもって、「苦手科目の克服」を優先します。

 

そして最初はできる限り講座数を絞って、少なめにしておきます。途中で挫折しないようにするためです。

 

苦手科目はベーシックレベルなどの基礎から始めてみましょう。

 

ベーシックレベルのいいところは、予習がいらないことですね。

 

講義を集中して受けるだけで概要がつかめるから負担がありません。

次は「まあまあの科目」

自分では「可もなく不可もなく」と考えている科目ですが、穴があちこちにあったり、伸び悩んでいたりします。

 

これら「まあまあの科目」は、ベースができているので補強すれば伸びて得意科目にできる可能性があります。

 

スタディサプリにおいてはスタンダードレベルの講座がよく、マスターすれば入試問題に対処できる力がつきます。

 

得意科目はレベル高めの講座プラス演習で!

得意科目は先にやりたいところですが、抑えめに。どうしても偏って時間をかけてしまいます。

 

それを踏まえた上で、時間に余裕ができたら、レベルの高い授業を選び試してみるのがよいでしょう。

 

スタディサプリではハイレベル・トップレベルの講座です。

 

ただしすでに十分自信を持っている場合は、授業を受けないで問題を解いていく方が効率がいい場合もあります。

 

苦手科目に比べてのびしろが大きくないので、講座を取るべきかどうかは検討してみてください。 

スキマ時間を利用

ちょっとした空き時間でも見ることができるのが、スタディサプリの利点です。

 

電車移動中や入浴中も、意外に集中できます。

 

ただ注意しておきたいのは、この利用法では「動画を見る」で終わってしまいがちだということです。

 

ほとんどの講座で講師が最初に言っているのが、復習の重要性。動画を見て復習せずに終わりでは、効果は限定的なものになってしまいます。 

予定表や日記を活用

スタディサプリを利用する際には、自分で進行状況を管理するといいですね。

 

スマホにも日記アプリはあると思いますが、アナログながら通常の手帳や日記が合う人も多いでしょう。自分の頑張り、成長がわかって励みになります。

 

受験生専用の「合格手帳」という商品もあります。

 

テキストは購入すべき?

スタディサプリのテキストはPDFとして無料で閲覧・印刷をしていいのですが、冊子のテキストを1冊1200円で発送してもらうこともできます。

 

授業が見放題で980円ですから、高いと感じる人もいるでしょう。

 

ですが、必要と思ったら買ってください。

 

予備校に行くことを考えるとケチるほどの額ではないですし、受験の時に必要なお金を出し惜しみしていては成功しにくいです。

 

PCなどで閲覧するか、あるいは部分的に印刷すれば十分と思える場合もありますから、各自判断してください。

 

暗記系の講座の場合、書き込んだり繰り返し使ったりするには本になっているものの方が便利ですね。 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

スタディサプリを始める際の使い方を紹介しました。

 

  • 現状把握 → 講座の決定
  • スキマ時間を活用、そして復習は重要
  • 進行状況を自分で管理
  • テキストは必要なら購入すべき

 

といったお話でした。授業動画をその日の気分で見ていくだけでもある程度の効果はあると思いますが、どうせやるなら最大の効果を引き出せるようにしたいものです。

 

「スタディサプリをやってみたいけれど、登録した後はどうすればいいの?」と悩んでいる学生の皆さんに、この記事が少しでも参考になればうれしいです。

 

公式サイトには詳しい情報が書かれていますから、ぜひクリックして内容を確認してみてくださいね。

 

公式ページ☟