【厳選】スタディサプリ無料期間で見るべき大学受験講座ベスト5

f:id:MT6538:20190202164111j:plain

こんにちは!

 

スタディサプリは14日間の無料体験期間があります。けっこう長いです。その気になればかなりの授業を見ることができますね。

 

合わないと思えば退会すればいいので、この無料期間内にできるだけ欲張って見ておくのがおすすめです!(笑)

 

そこで、「これを見ておいたら損はないよ!」という講座をランキング形式で紹介します。 

 

第1位:高3スタンダードレベル英語<文法編> 

www.youtube.com

 

担当はスタディサプリの看板講師で文法やTOEICなどの著書も多い関正生先生です。

 

なぜこの人が人気なのかというと、受験生のトクになる話をガンガン入れてくる上に、話が面白いからです。

 

1個1個のルールを頑張って覚えてもトータルで「英語はわけわかんない」と感じている人は必見。

 

どの授業でも、受けたら必ず知らない知識を教えてくれてプラスになるので、無料期間内にできるだけ観ておきましょう。

 

この関先生、実はかなり早口で板書もあまり書かないので、最初はちょっと戸惑うかもしれません。

 

ですが、それらにもちゃんと理由があり、勉強の効率を重視しているからなんですね。

英語の勉強法についてもよく話をされており、受験生の皆さんは正しいやり方に変えるチャンスです。

 

英語に少し苦手意識のある方は、「高3英語 超入門」「高2英語<英単語入門編>」からどうぞ。予習不要で気楽に観ることができます。

 

公式ページ☟

 

第2位:高3スタンダードレベル現代文

www.youtube.com

 

講師はZ会東大進学教室やロースクール(法科大学院)予備校で教えている小柴大輔先生。 

 

現代文って、「自分は何とかなる」と思ってしまう科目なんですよね。

 

でも、実際試験を受けてみると、なかなか点数が取れない。そう感じている人は多いと思います。

 

文章を読むときに、どこに目をつけたらいいか、設問をどうやって判断したらいいかを理路整然と解き明かしてくれるので、我流で現代文を解くよりはるかに効率がよくなります。

 

小柴先生独特の方式は、マーカーを使って問題文を色分けしていくというもので、これにより一気に正答率が高まります。

 

センター試験や私大入試レベルの文章を素材に、わかりやすい説明で現代文を解く手順を叩き込んでくれます。

 

国語はこれからますます重視される時代。記述式や小論文の比重は入試で増えていくでしょう。

 

ぜひ現代文の手法を身につけておいてください。

 

国語に少し苦手意識のある方は、「高2ベーシックレベル現代文」からどうぞ。文章がやさしめです。

 

第3位:高3スタンダードレベル日本史

www.youtube.com

 

講師は東進ハイスクールやロースクール(法科大学院)などでも教えていた伊藤賀一先生。

 

社会は授業をする先生の力量でものすごく面白くなったり、つまらなくなったりする教科です。

 

私、受験とかもう関係ないですけど、この先生の授業は全部観たいです。

 

日本史でも最初の頃ってちょっとつまらないじゃないですか。古代とか。でもそのあたりの範囲でも伊藤先生がしゃべると面白く感じられます。

 

もちろん入試の重要事項もしっかりおさえてくれているので、楽しみながら日本史の得点をアップすることができますね。

 

伊藤先生は政治経済・現代社会・倫理も担当しておられるので、そちらを選択している方はぜひ観てください。

 

公式ページ☟

 

第4位:高3スタンダードレベル数学Ⅲ

 

www.youtube.com

 

講師は河合塾グリーンコースでも教鞭を取っている堺義明先生。

 

授業では真っ赤なTシャツを着用、前面に白字で「HIGE」、背面に「数学教えます」と書かれており、インパクト絶大です。

 

そうしたエキセントリックな格好で、自分のことを「オジサン」と呼びユーモラスな語り口ですから、「数学の先生でこんなオモロイ人見たことないわ(笑)」と思わされます。

 

しかしその授業は切れ味バツグンで、基本事項の証明や別解との比較など、受験生の疑問に思う箇所を毎回カバーしており、さすがと感心させられました。

 

数学Ⅲに入ったら難しくなったなあと思っている理系の方、肩の力を抜いてこの面白いヒゲのオジサン(失礼)の授業を受けてみてください!

 

第5位:高3スタンダードレベル化学

www.youtube.com

 

担当は、駿台予備校でも教えている坂田薫先生。

 

この先生、声に力があり滑舌がとてもよくて、自然と授業に集中させられます。化学を教えるのが楽しくてたまらないという雰囲気を出しています。

 

この講座、最初から順に見ていけばほとんど予備知識なしでも理解できるほどわかりやすく説明してくれています。板書も整理されていてうまいです。

 

暗記に頼った勉強法では、けっこう化学はツラい。でも、理由をしっかり説明してもらうと面白くなってきます。

 

「理論編」「無機編」「有機編」とあるので、授業の量は他の科目より多くなっていますが、化学が苦手な人は、とりあえず坂田先生の話を聴くだけでも全然違うのでぜひ一度観てくださいね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

せっかく無料で利用できるので、2週間でがっつり吸収できるようおすすめの講座を厳選しました。

 

スタディサプリについては下記の記事にまとめましたのでよろしければご一読ください。

 

www.takec.jp

 

公式サイトを読んでいただくと、よりいっそう詳しい情報がわかります。

 

1日でも早くスタートすることが受験勉強では大事です。周囲との競争なので。

 

14日間とりあえず授業を受けて自分がどれだけ変わるか。楽しみにしていてください!

 

今すぐ無料体験するならこちらをぜひクリックしてくださいね。

公式ページ☟