スタディサプリの物理の特徴は?評判・口コミも紹介!

f:id:MT6538:20150601073900j:plain


物理でつまづく人の多くは、「いったい何をやっているのかわからない」ということが原因ではないでしょうか。私がそうでした。

 

スタディサプリの物理講座は根本的な説明をしっかりやってから問題に入ってくれますから、解き方だけ覚えるということはありません(実際に視聴して確認しています)。

 

この記事では、そんなスタディサプリの物理講座を紹介していきます。

 

スタディサプリの物理講座の内容や講師、評判や口コミも取り上げますのできっと皆様の参考にしていただけると思います。

 

 

スタディサプリの物理の講座内容

 

スタディサプリで物理を受講してみようかと考えておられる人は、いったいどのような授業なのだろうと関心を持たれると思います。

 

高校講座には「物理基礎」と「物理」のコースが用意されています。

 

ではこれから、スタディサプリの物理講座の内容について紹介しますのでおつきあいください。

 

f:id:MT6538:20180603111704j:plain

 

スタディサプリの物理基礎講座 

 

高校の物理には「物理基礎」と「物理」があり、物理基礎の方は範囲や分量をかなり限定したものになっています。

 

物理基礎は高度な数学の知識を使わなくてすむように構成された科目なので、文系で数学が苦手でない受験生がセンター試験で選択することもあります。

 

全部で10講、それぞれ4~5つのチャプターから構成されており、1つの授業は長くても20分程度です。

 

テキストは用語の穴埋めや基本~センターレベルの問題演習を中心にしていますから、物理に苦手意識のある方は「物理基礎」から始めるのもよいと思われます。 

f:id:MT6538:20190226185945j:plain

 

公式ページ☟

スタディサプリの物理講座

 

スタディサプリの物理は、高1物理高2物理(共通)、高3スタンダードレベル、高3トップ&ハイレベルの3つがあります。

 

高1高2の物理

高1物理と高2物理は共通の内容です。

 

全部で50講、それぞれ4~9つのチャプターから構成されており、1つの授業は5分ぐらいのものから、15分ぐらいのものまで長さはまちまちです。

 

概念や用語など、おさえておくべきポイントをしっかりと解説してから問題演習に入るので、理解がスムーズにつながります。

 

テキストには問題演習があるのみです。

 

問題レベルは、おそらく「物理のエッセンス」ぐらいです。 

 

f:id:MT6538:20190227183759j:plain

高3スタンダードレベル物理

大学受験対策としてここから入ると理解しやすいように構成されています。

 

全部で24講、それぞれ3~5のチャプターで構成されており、1つの授業は5分程度から20分ぐらいまでさまざまです。

 

高1高2物理と同様、まずしっかりと基本事項、物理の本質を解説してくれているので迷子になることはありません。

 

テキストの問題レベルは、おそらく「良問の風」ぐらいです。

 

高3トップ&ハイレベル物理

基本事項を復習しながら、入試問題を解く際に必要な考え方をまずしっかり解説。

 

よく入試頻出の問題設定を取り上げてくれるので、非常に役に立つと思います。

 

テキストの問題レベルは、おそらく「名問の森」ぐらいです。

 

 

f:id:MT6538:20190225132124j:plain

スタディサプリ物理講座の講師は?

スタディサプリで物理を担当している講師の先生を紹介します。

中野喜允(なかのよしまさ)先生

www.youtube.com

 

中野喜允先生は、早稲田大学理工学部卒。

 

河合塾のグリーンコースでも教鞭を取るなど、その指導は折り紙付きです。

 

長髪で体格がよく、パッと見物理の先生には見えないのですが、板書は丁寧でゆっくりとした話し方は受講生には「よくわかる!」と高評価。

 

物理の本質的な部分をしっかり解説してから問題演習に入るという授業スタイルはどんなレベルの受験生にとってもとっつきやすく効果が高いです。 

f:id:MT6538:20190102131256j:plain

スタディサプリ物理の評判・口コミ

 

Yahoo知恵袋から引用してみました。

 

スタンダード物理という講座があります。スタディサプリの出来は相当です。批判する人もいますが、そういう無駄なことに人生かける変な人もいるので気にしないでスタディサプリを一生懸命にやりましょう。「物理のエッセンス」は難しいところもあります。まずはスタディサプリのスタンダードをして分からないところをエッセンスで確認するという使い方をしましょう。

良問の風などの問題集ができるようになればMARCHレベルは大丈夫です。 

 

とても分かりやすいです。
初学でしたがついていけました。

 

初学はスタディサプリが本当にオススメです。医学部に通った方も初学はスタディサプリを使っていました。いきなり参考書だと地盤が作りにくく、理解が出来ているようで、出来ていないという現象がおきます。

 

f:id:MT6538:20190217133857j:plain

まとめ

 

いかがだったでしょうか。スタディサプリの物理講座、今回は紹介してみました。

 

初学者や学校の授業に対応したものからセンター・2次レベルまで用意されており、自分のレベルに合ったものを選んでスタートするのがおすすめです!

 

中野先生は河合塾でも教えておられるので、河合塾に通って講義を受けているのと同じですね。

 

物理が苦手だったり、受験で必要な場合はスタディサプリでまずしっかりと本質を理解してから問題演習に取りかかりましょう。

 

14日間の無料体験がありますので一度授業を受けてみてください。

 

スタディサプリ全般についてまとめた記事はこちらです。

 

www.takec.jp

 

公式ページを読むとスタディサプリの良さがいっそうわかりますので、ぜひクリックして内容を見てみてくださいね。 

公式ページ☟