私が3ヶ月でアフィリエイトを断念した理由!そして心をよぎる名言

f:id:MT6538:20190426164919j:plain絶対言わないと思う
こんにちは!

 

タイトルの通りでございます。

 

当ブログですが、「スタディサプリ」という学習サービスの紹介を目的とするアフィリエイトサイトにしようとしておりましたが、3ヶ月も立たずして

 

ギブアップです!

 

ということで一人で大反省会。これからアフィリエイトをやろうと考えておられる方は参考になさってください(笑)

 

体力と時間が必要

サイトを作るのには予想以上に体力と時間を投入する必要がありました。

 

最初からそのあたりをよく調べもせず「とりあえずやってみよう」と手を出したのは軽率でしたが、飲食店を始めるわけでもないのだしと甘く考えていました。

 

しかし、

  • 記事を毎日更新(しかも一定以上の字数、クオリティでないとダメって?)
  • ブログのカスタマイズ(検索してコピペ、なのになぜか時間かかる)
  • 他のサイトを読んで参考にする(途中からあまりしなくなった)
  • 過去記事のリライト(ほとんどできず)
  • サーチコンソール、アナリティクスなどを見て考える(というか、ただ悩む)
  • SEOの本やらサイトやらを読む(が、結局よくわからず)

ということを毎日繰り返しながら時間は吹っ飛び、体力は徐々に削られていきました。

 

最終的に微熱が引かなくなり、不眠症の兆候が表れたのを機に断念。

 

「パソコンで副業」という選択肢自体、自分には無理と判断せざるをえませんでした。

f:id:MT6538:20190426170452j:plain漫画史に残るセリフ(を改変)

収益は?

どなたかが同情してくれたのでしょうか、3ヶ月で2件申し込みがあったようで津田梅子さん1枚ぐらいでした(←それはまだ先)。

 

ドメイン代、自分のスタディサプリを申し込んだ費用、何よりつぎ込んだ時間を考えると完全に赤字ですが、蕎麦屋やパン屋をオープンしてつぶすことを考えたらどうということはないと思います。

 

他のサイトでよくまとまった強いのが検索上位にいること、自分のサイトがさっぱり評価されずアクセスが増えないこともありましたが、どう考えても割に合わないのをなかなかやめるのに踏み切れず、ここまで引き延ばした感じです。

 

とどめは、「成果条件の厳格化」「報酬引き下げ」でした。

 

切り替えるのに都合のいい時期がやってこようとしています。

 

f:id:MT6538:20190426173339j:plainたぶん若い人はこれ誰?って思う

 

スタディサプリという商品自体については?

これについては本気で「いい商品」だと思っています。

 

私個人の推しは、「英語(関)」と「化学(坂田)」。これだけで月980円の値打ちはあります。

 

特に化学については、数十年の時を経て怒りがこみあげてきたものでした。

 

学校の先生の授業、生徒に定期的にアンケート取って校内でランキング発表でもしてくれたらどうかと思います。動画撮影してPTAに見せるとか(←それは教師が病む)。

www.takec.jp

 

化学を選択して苦労している人にはぜひ1回スタディサプリの化学<理論編>だけでも軽く見てほしいです。私は胸のつかえが取れる思いがしました。

 

率直に言って、上の英語や化学に比べると「うーん・・・?」という授業の先生もゼロではなかったのですが、「わからない」「質が低くて役に立たない」というものはありませんでしたね、当たり前ですが。

 

数学のベーシックレベルは仕事で「基礎からやってくれ」という生徒の時に参考にさせてもらっているし、日本史は電車の中で聞き流してたりと、私自身もだいぶ授業を見させてもらっておりました。

おまけ:読み聞かせは素晴らしいってばよ

はてなブックマークで感銘を受けたものを紹介しておきます。

 

小さいお子様がおられる方は、寝る前に本を読んであげるのはとてもいいことだと思いました。

togetter.com

 

f:id:MT6538:20190426183551p:plain「装甲騎兵ボトムズ」かすかな記憶しか^^

>「うらぎりものめ!」

>キリコは ののしられ

>はげしい ごうもんを うけた。 

 

ネタで買ったボトムズ絵本、何故か5才の娘のおやすみ絵本の仲間入りしてる。 「ぐりとぐら」「ノンタン」「素敵な三人組」「装甲騎兵ボトムズ」みたいなラインナップ。 何度読んでも「うらぎりものめ!」で笑ってしまい、娘に真面目に読めと怒られる(笑)。

 

 幼少期から語彙が豊富になりますね^^ 

おわりに

いかがだったでしょうか。 

 

もちろん体力だけでなく才能がなかったのもいうまでもありません(笑) 

 

何か副業をしようという甘い目論見は消えましたが、精神的にはすっかり楽になりました。

 

久々に心に余裕を持って仕事ができるようになり感謝しています。できるだけ安らかな気持ちで毎日を生きることにして、将来食べるに困ったらそれはその時ということにしておきます^^

 

アフィリエイトをやってみようと考えておられる方の参考になれば(ならんと思うけど)幸いです。

 

広告はまだ貼ったりすると思いますが(笑)

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ページ☟