タイトル変更/個別指導で失敗したことなど

f:id:MT6538:20190501104148j:plainかねこ かずのりさん

こんにちは。

 

今日から令和になりましたね!便乗してブログタイトルを変えました。

 

きっと「Hey!Say!JUMP」は「Rei!Wa!JUMP」に、「平泉成」さんは「令泉和」さんに改名されることでしょうし(←ない)。

 

雑記ブログになりましたが、よろしくお願いします。

 

今日は仕事の話です。予備校で個別指導講師というものをやっております。

 

個別指導で失敗したこと

「あー、これはまずかった、次から注意しないと」と感じたことがありますので挙げてみたいと思います。

×生徒が持ってきた教材をそのまま使う

個別指導というのは教材は何を使ってもかまわないのですが、生徒によって

  • 先生のおすすめの教材でよろしこ
  • この教材を使ってやりたいのじゃ

の2タイプに分かれます。

 

前者の場合は問題ないのですが、後者の場合、「この教材は合ってないように思えるんだが・・・」というケースがあります。本人の希望のためなかなか言い出せず使い続けて後悔したことがありました。

 

今であればその教材も使いつつ適宜プリントで補充して調整してうまくやります。

×問題を解説して終了

わからない問題を説明する、それが個別指導ですね。それの何がアカンのって話なのですが、「講師がしゃべってわかった気にさせて終わり」にするのがいかんのです。

 

必ずもう一度解かせてみるか、類題をさせないとダメ。生徒はたいてい「わかりました」「大丈夫です」と言うけど、ここはもう一押ししておくべき。

×テキストを前から直線的に進める

これもどこに問題が?第1章終わったら第2章、第3章行くでしょって当たり前に思えます。

 

しかし先に進めば進むほど前にやったことを忘れていくので、以前の範囲の問題をプリントして解かせてやらないといけません。

 

生徒が自分で復習すると想定して放置せず、講師が配慮してやらねばならなかったところです。

×間に合わそうとしてピッチを上げる

個別指導に来る生徒のほとんどは、時間的に切羽詰まった状態です。

 

パッと見、「やること多すぎて間に合わない」と感じることも。

 

講師としてはもちろん悩みました。

  • 生徒の希望に合わせて倍速で進めるか?
  • 間に合わないことを承知で理解度重視のスピードにするか?

結論を言えば、前者は確実に失敗します。

 

やった内容はほぼすべて定着せず、生徒は理解がついていかなくてストレスがたまるだけでした。これは完全に私の落ち度。

 

間に合わないことがわかっていても一歩ずつ進めるほかはありません。

 

「3ヶ月で数ⅠA(←1年分)を終わらせたいんで」とか最初に言われても律儀にペース上げたらダメですね。死にます。せっかくお互い頑張っても効果が出ません。

指導法は一人で改善するしかない

個別指導講師どうしの交流の機会がなく、相談するとか、いいやり方を取り入れるとかができないです。

 

他の人がどのように授業を進めているのか、どんな教材を使っているのか興味はあるんですが、まったくわかりません。

 

なので、自分の生徒の様子や進行具合、過去の失敗を考えながら一人で模索するしかないです。

 

誰からも干渉を受けないのはたいへんありがたいですが、参考にするものがないのが残念ですね。

講師として付加価値をつけるには

数学担当でやっているわけですが、科目の内容以外にもう一歩踏み込んで生徒を引っ張っていける講師になれればと思っています。

  • 今何をすべきか判断してそれをさせる
  • モチベーションを上げる、緩みを引き締める
  • 宿題の管理
  • 学習法のアドバイス

あたりですね。

 

いや無意味に意識高い系か!(←あとで読み直して追記したツッコミ)

 

なんぼ頑張っても評価上がるとかないよホンマに。それは知ってる。

おわりに

ブログをリニューアルして1回目、このような記事になりました。

 

綺麗ごとばかり書き連ねましたが、そうそううまくはいかないです。結果が出ないことはこれからもたくさんあるでしょう。

 

ただ個別指導に申し込んでくるっていうのは、困ってるケースが多いので保護者や生徒のそういう状況や気持ちは念頭に置いておきます。

 

私にできる仕事はきわめて限られているので(←体が弱い)、感謝の気持ちを忘れずに一回一回を精一杯。令和の到来とともにあらためて決意したところです。先行きの不安は考えないことにしました^^

 

ついこの間まで老後は飢え死にするかもとおびえてた人間がよう言うわ!(←あとで読み直して追記したツッコミ・2)

 

変な追記入れるから余計ぐちゃぐちゃです(笑)

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ページ☟