スタディサプリ「スタンダードレベル物理」で根本から理解する

f:id:MT6538:20190408155431p:plain

こんにちは!

 

物理が今一つよくわからないまま勉強を続けているという理系の方はいませんか。

 

化学や生物に比べて暗記事項は少ない物理なのですが、考えて解く問題が多く、本質的な意味がわかっていないと苦労します。私も昔はそうでした。

 

ところが原理的なことがわかってしまえば、問題のパターンはかなり限定されるので、点数は取りやすいと言われています。

 

そこで今回は、「スタディサプリスタンダードレベル物理」を紹介します。

 

この記事は、

  • 物理の公式は覚えたが意味がよくわかっていない方
  • よく出る典型問題を効率的にカバーしたい方
  • 微分積分の知識抜きで学習したい方

向けに書きました。

 

きっと参考にしていただけると思うので最後までおつきあいください。

 

視聴終了の画像です ↓

 

f:id:MT6538:20190408162111p:plain

 

スタディサプリの「スタンダードレベル物理」は、高3・高卒用の講座。

 

物理の各分野の典型的な問題を解けるようになることを目的とする講座ですが、基礎的な話を各講の最初でていねいにしてくれるので、スムーズに演習に入ることができます。

 

スタディサプリのテキストまえがきから引用してみます。 

皆さんは今まで,どんなことを意識しながら勉強してきましたか?単純に好きな科目だからいつもやっていた人,とにかく受験で必要だから解きまくっておかなきゃという人,この科目はよくわからないから後回しな人,など様々だと思います。特に物理の場合は3 番目の意見の人が多いかもしれませんね。


しかし,物理というのは本当はおもしろい学問なのです。「ほんの少し」解り始めるだけで途端におもしろくなる,そんな学問なのです。ただ,その「ほんの少し」の理解に皆苦しんでしまい,嫌いになってしまう。

 

ですから,授業ではそこを,「最初の第1歩」を特にしっかりとやりたいと思います。覚えなければいけないことはほんの少しだけしかありません。 授業では原理や法則などを含め,何を覚えなければいけないのか,何は覚えなくてよいのか,をしっかりと把握させ,「はじめの一歩」でつまずかないように話をしています。

 

動画を見てポイントの説明を理解したら,まずはそれを「使ってみて」ください。それが,「物理」というものの理解につながるはずです。

 

f:id:MT6538:20170718105045j:plain

スタンダードレベル物理の特徴

よく出る問題のみを集めているので効果が高い

数学などと比べて、物理の出題パターンは限られています。

 

なので、頻出問題をおさえてしまえば点数を上げやすい科目。

 

この「スタンダードレベル物理」は、出題されやすい問題に焦点を当て、「これをやっておけば試験は万全」と言えるものを集めてあります。

 

さらに問題集で解答を読むのとは違い、疑問になりそうなところを補足解説してくれているので、もやもやした感じが残りません。

 

講師の中野先生がまずは重要事項を説明してくれますから、その後は問題に取り組んでみて、解説と自分の解答を照らし合わせていくのがよい利用法です。

 

公式ページ☟

微分積分を使っていない

高校の物理では、「微分積分を使わないで説明する先生」「微分積分を用いる先生」どちらもいます。

 

この「スタンダードレベル物理」は、微分積分は使っておらず、学習者の負担を減らしてくれていますね。

 

微分積分を使って説明されるような箇所は、いったん公式としてまず覚えて使おうというスタンスです。

 

スタンダードレベルではあまり受験生に負担をかけないで効率的に学べるようにしてあります。 

スタディサプリ物理の講師は中野先生

スタディサプリスタンダードレベル物理の担当講師は、中野喜允先生。

 

早稲田大学理工学部卒業で、河合塾でも教えておられるそうです。

 

医学部や難関大の受験生から絶大な支持を受けています。 

f:id:MT6538:20190408182454p:plain



体格が良く、格闘技でもやっていそうな風貌ですが、授業はゆっくりとした語り口で堅実なやり方を教えてくれます。

 

スタンダードレベル物理は全部で24講。各講は3~5のチャプターで構成され、授業1つは短いものは5分程度、長いものは20分程度です。

テキストは演習問題のみ

物理は覚えることが少ないということですね。どの講も3問+確認問題1問です。

 

再度テキストのまえがきから引用します。

 1.テキストをざっとみたら授業をしっかり聞いて,ノートをとる
 2.何も見ずに解けるようになるまで繰り返し解く。
 3.類題などを解き,知識,技術をしっかりと身につける。
ということを意識して進めてください。特に2.の繰り返すということが大事です。これを怠って点が伸びない人がとても多い。わかった気になって放っておくのが一番危険です。つまずいたときは,再び動画を見てみればいい。飽きを感じたりすることもあるかもしれませんが,初めのうちは,とにかく何度も繰り返してください。

f:id:MT6538:20190312111141j:plain 

まとめ 

いかがだったでしょうか。

 

物理は一度しっかり理解してしまえば、覚える分量が少ないので短期間で伸びやすいです。

 

ぜひ中野先生の講座で自信をつけてください。

 

スタディサプリ全般についてまとめた記事はこちら。

www.takec.jp

 

公式サイトを読んでいただくと、よりいっそう詳しい情報がわかります。

 

14日間の無料体験ができます。クリックしてご自身の目で確かめてくださいね。

公式ページ☟