スタディサプリの中学数学の特徴は?評判・口コミも紹介!

f:id:MT6538:20160207162330j:plain


中学に入ったら急に数学が難しくなって困ってはいませんか?

 

身の回りのことに関係した話が多かった小学校の算数に比べて、急に抽象的になって気がついたらわけわかんないことになってしまっているんですね。

 

でも、まだぜんぜん大丈夫です。理解しにくかったところを頑張って補強していけば、高校入試でも点が取れるようになりますし、高校に入ってからも授業やテストに対処することができます。

 

中学数学でつまづいてしまう理由は3つあります。

  • ルールをしっかりと覚えていない
  • 意味をちゃんとわかっていない
  • 解き方を思いつけない

これらすべて、スタディサプリで解決できるものです。

 

【ルール】:計算のやり方とかよく使う公式とかですね。「どうするんだっけ?」というあいまいな記憶では点が取れないようになっています。これをしっかり身につけると、ある程度点数が取れます。

 

【意味】:数学の用語や数式、グラフの意味がよくわかっていない時は、それをしっかりやり直すのが早道です。公式についても、その意味がわかるといっそう自信を持って使うことができますね。ここの理解を深めるとできる範囲が広がっていきます。

 

【解き方】:上の2つができるようになったら、あとはどんどん解き方を吸収していくだけです。これを知っていれば知っているほど数学ができるようになり、入試問題もどんどん解けるようになっていきます。逆に言うと、【ルール】【意味】にあやふやなところがあると、【解き方】を学ぶ効率がよくないのでまずはその2つを確実にしましょう。

 

スタディサプリではこれら3つを同時に定着させることができるので、まずは頑張って授業に集中してみてください。 

 

スタディサプリの中学数学講座の内容や講師、評判や口コミも取り上げますので納得したら早速とりかかってみてくださいね。

 

スタディサプリ中学数学の講座内容

 

中学数学は、「基礎」「応用」「教科書準拠」があります。

 

教科書準拠は、「東京書籍 新編新しい数学」「啓林館 未来へひろがる数学」「学校図書 中学校数学」「大日本図書 新版数学の世界」「日本文教出版 中学数学」「教育出版 中学数学」「数研出版 改訂版中学数学」の7種類に完全対応しており、学校の授業とともに進められます。

 

ではこれから、スタディサプリの中学数学講座の内容について紹介します。

 

f:id:MT6538:20190326172425j:plain

スタディサプリの中学数学講座(基礎) 

 

基礎の授業は予習しなくていいとテキストの最初にはっきりと書かれており、まずは先生の説明に聞き入るだけでいいので本当に取り組みやすいです。

 

基本事項や関連する重要事項を丁寧に説明するところから始まりますので、適宜ノートを取ったりテキストに書き込んだりするとよいでしょう。

 

初めの説明を聞いた後、例題や問題を解いて先生の解説を聞くだけ。それで習得できます。

 

数学の最初は「説明を聞く→やり方を真似る」、これ以外にありませんが、スタディサプリはスムーズに皆さんを引っ張っていってくれます。

 

中1~中3どの学年も40講、それぞれ3~4つのチャプターから構成されており、1つの授業は長くても20分程度です。

 

テキストは重要事項のまとめや問題から構成されていて、とても見やすく進めやすいです。 

f:id:MT6538:20190314160649j:plain

 

公式ページ☟

スタディサプリの中学数学講座(応用)

 

応用の授業は、基礎からぐっとレベルアップして難しくなっています。

 

テキストのまえがきにもありますが、この講座は「難問」「難関校志望者向け」とありますので、数学が得意な人、あるいは得意にしたい人が考える力をつけるのに適しています。

 

面白い問題が数多く載っていますから、時間をかけて自分で考えてみて、先生の解説と照らし合わせてみてください。

 

この講座を終えた頃には、数学では人に負けないと言えるようになっているのは間違いありません。

 

中1は25講、中2は30講、中3は35講、4つのチャプターから構成されており、1つの授業は長くても20分ぐらいです。

 

テキストは要点整理、問題演習。ノートにまず問題を解いて、解説を見ながら赤ペンで書き込むのがおすすめです。

  

f:id:MT6538:20190224144956j:plain

スタディサプリ中学数学講座の講師は?

スタディサプリで中学数学を担当している講師の先生を紹介します。

山内 恵介(やまうちけいすけ)先生

www.youtube.com

 

山内恵介先生は、スタディサプリの中学・高校の数学講座で最も多くの授業をされている実力派講師です。

 

有名予備校で数学の苦手な受講生を数多く救ってきており、「数学の本質理解のトレーナー」と呼ばれています。

 

丁寧な言葉遣いをされるのが常で、「さ、」「~していただきたい」「よって、」「~でございます」などの口癖があり、ツボにはまると見ているだけで楽しくなってきます。

 

細かい部分まで時間をかけて説明する先生なので、数学が苦手意識のある人にとってはありがたい存在です。 

大辻 雄介(おおつじ ゆうすけ)先生

f:id:MT6538:20190326191646p:plain

 

大辻雄介先生は、関西の予備校やベネッセのインターネット事業で活躍していたそうですが、現在では島根県隠岐國学習センターというところで、離島から教育を変えようと尽力されているユニークで信念のある方です。

 

www.youtube.com

 

授業はゆっくりとした語り口、板書の字はとてもきれいですし、説明はもちろんわかりやすいです。

 

温和な風貌と雰囲気で、非常にリラックスして講義を受けることができます。 

スタディサプリ中学数学の評判・口コミ

 合格体験記から引用してみました。

 

特に私は数学が苦手だったのですが、解き方にとことんこだわる山内先生の授業を観ているうちに克服できたんです。定期テストなどでも、低い点数を取ることが減っていきました。山内先生の授業は情熱的で自然と理解も深まりますし、問題を印刷してすぐに演習を行うことで、より効率的に苦手を克服できたんだと思います。 

 

山内恵介先生(数学)はとてもユニークなしゃべり方で、授業自体がわかりやすかったです。おもしろい授業は母を呼んで一緒に観て笑ったり、家族で山内先生の真似が流行ったりもしていました。

 

山内先生の授業は、解法をただ暗記するのではなく「どうしてそうなるか」「なぜその方法が役立つか」など、聞いていて好奇心が沸く話をしてくれるので好きです!また、ひとつひとつの進め方が詳しく、わかりにくい所がないので、復習がやりやすかったです。

f:id:MT6538:20190102131256j:plain

まとめ

いかがだったでしょうか。スタディサプリの中学数学講座、今回は紹介してみました。

 

基礎は、予習なし。見るだけで効果があります。応用は、難易度高めなので基礎的なことに自信のある人が受けるとさらに伸びる講座ですね。

 

中学の内容は、高校になっても使うことになるので、今のうちに克服するようにした方が楽です。 

 

スタディサプリ全般についてまとめた記事はこちらです。

 

www.takec.jp

 

まずは14日間の無料体験期間がありますので、続けるかどうかはともかく気楽に試してみてください。

 

苦手なところだけささっといくつか見ておけば、次のテストにも十分役に立ちます。合わないと思えば、無料期間以内に退会処理すればお金はかからないですしね。

 

早ければ早いほど、数学のもやもやが取れてスッキリします。ぜひクリックしてみてくださいね。 

公式ページ☟