【スタディサプリ実体験】山内恵介先生とはどんな先生?【大学受験数学】

f:id:MT6538:20190130075415j:plain

【2019/3/31更新】

こんにちは!

 

スタディサプリの数学の授業の多くは、山内恵介先生が担当しています。

 

グーグルで検索すると演歌歌手の「山内惠介」関連の記事ばかり出ますね^^

 

それはさておき、スタディサプリで基礎からハイレベルまで広範囲にわたって主力をになっている山内恵介先生、いったいどんな方なのでしょうか?

 

実際に視聴して紹介してみました。 

f:id:MT6538:20180515175353j:plain

山内恵介先生とは?

 

「高1高2ベーシックレベル数学ⅠAⅡB」「高3スタンダードレベル数学ⅠAⅡB」「中3数学(基礎)」などを担当しているので、視聴してみました。

 

くりくりっとした目が特徴で、スピード感のあるテンポの良い授業スタイル。

 

「さ、」「~でございます」といった独特のていねいな言葉遣いでちょっと芝居がかったような動き。

 

ポイントポイントで「うまいやり方」や「つまづきやすいところ」を強調してくれます。

 

秀英予備校を経て、スタディサプリの看板講師になったということです。

 

 

f:id:MT6538:20190202073527p:plain

数学の本質理解のトレーナー 

山内 恵介

「数学の本質を指導する」をモットーに、様々なレベルの生徒を指導。上位を目指す生徒のみならず、数学が苦手な生徒に人気が高く、数多くの数学アレルギー者の蘇生に成功。緻密に計算された授業構成と熱意のある本気の授業で受講者の数学力を育てる。厳しい授業の先にある達成感・感動を毎年数多くの生徒が体験!

 

数学が苦手な生徒にもよくわかるという点が素晴らしいですね。

 

わりと数学の先生って途中過程を飛ばして話をされる方もいるのですが、山内先生は苦手な者がどういうところで困ってしまうのかを熟知しており、忘れずにそれを解説していました。

 

著書もあります。

 

  • 「カゲロウデイズ」で中学数学が面白いほどわかる本(KADOKAWA)
  • 「カゲロウデイズ」で中学数学が面白いほどわかる本[高校入試編](KADOKAWA)

 

先生からのメッセージはこちら。

 

スタディサプリを通じ、数学の問題があなたにどんな力を要求しているのかを伝えます。教科書、問題集では自力で解決できなかった疑問が、すっきり解決!本気で授業に臨み、一歩一歩、合格に近づく自分を感じてください。

公式ページ☟

スタディサプリ大学受験数学のコースは?

ベーシックレベルは高1高2の共通講座で、高3(大学受験)は以下の3つのコースがあります。

 

スタンダードレベル

  • 基本的な入試問題。
  • ここから受験勉強を始めたい人。

青チャートぐらいの難易度です。

 

ハイレベル

  • 難易度の高い入試問題。
  • 基本的な知識が身についている人。

難関国公立大・私大相当です。基本的な知識が身についているぐらいではきついかも。

 

トップレベル

  • 高い応用力が必要な入試問題。
  • 知識の活用法が身についている人。

最難関国公立大・私大志望者用の講座です。非常に難しいです。

 

f:id:MT6538:20190202075429p:plain

数学の授業の受け方について

 

最初に山内恵介先生は、授業を受ける際の注意点について説明してくれていました。 

 

f:id:MT6538:20190203161627p:plain

 

授業を見る前に予習をやりましょう

 

予習をしないで授業を受けても効果は薄いです。 特に数学の場合、自分で解く力が必要となるのですが、これは授業をなるほどわかったと視聴しているだけでは養成されないのですね。

 

集中して動画をしっかり見ましょう

 

動画再生の機能で「飛ばし」てはダメと念を押しておられます。飛ばしてしまったところに大事なポイントが含まれているかもしれないのです。

  

わからなかったところはよく理解、自分の解き方よりうまいやり方があれば吸収、他にも気づいていなかった点があればメモしておきましょう。

 

 

終わったら復習

 

有名なエビングハウスの忘却曲線でもわかるように、人間はとにかく忘れます。

 

覚えたことがたった1日で相当失われてしまうのですね。授業内容を後で必ず復習しましょう。そうすることで学習したことを確実に自分のものにすることができます。

 

f:id:MT6538:20190331140258p:plain

(Wikipediaより引用) 

 

練習問題で盤石に

 

授業内容の理解をさらに深めるために、練習問題をやってみましょう。このことにより、授業をただ記憶して再現するのではなく、自分の力で考え答案を作る力がつきます。

 

手持ちの参考書や問題集を使ってさらに練習を積むとよりいっそう自信がつきます。いったん理解したらあとは練習あるのみです。部活なんかといっしょですね。

 

このサイクルで授業を1つ1つこなしていけば、数学の本質をつかみ応用力を身につけることができます。

 

まずは実際に自分でやってみて体験するのが一番です。

 

  • 授業の前に教材を予習
  • 授業を集中して見る
  • 終わったらしばらくして復習
  • 練習問題をやる

 

これを真剣にやろうとするとかなりキツイです。時間もエネルギーも必要です。それでも、解説動画があり心強いので頑張ってください。

 

公式ページ☟

 

f:id:MT6538:20170718105045j:plain

まとめ

いかがだったでしょうか。今回、数学担当講師の一人、山内恵介先生とその講座について記事にしました。 

 

スタディサプリにはどんな講師がいるの?始める前に知っておきたいという皆さんに、この記事が少しでも参考になればうれしいです。

 

問題集+解答+解説動画がセットになっていると考えれば、そして科目をどれだけ取ってもかまわないとなれば、月額980円は非常にお得です。

公式ページ☟